資格取得の目的は、キャリアアップと収入アップにつなげること。

資格を紹介する前に皆さんに理解してほしいことがあります。
それは、資格取得の目的は、あくまでも仕事に活かせて、尚且つ収入に結びついて くることです。

現在、経済不況の影響で雇用や収入に不安を抱えている方は多いと思います。
その結果、結婚するのをためらったり、貯蓄が出来ないので将来の生活設計の見通しか付かなかったりして、希望が持てなくなっているのです。
それを解決するには安定的な仕事と収入を得るほかありません。
そのための資格を選びして欲しいと思います。

具体的な例を上げると、介護系の資格を考えて見ましょう!
介護という仕事は、これから高齢化社会になってきますので、仕事の需要がなくなることはまずありえません。
でも、その半面、仕事の対価が収入に反映してこない欠点もあります。
現実に生活するのが精一杯で、将来の見通しが付かず悩んでいる方は多くいます。
メディアでもそのことは話題になっていますから、皆さんもご存知だと思います。

誤解のないように言っときますが、何も介護の資格を否定しているわけではありません。 絶対に必要な労働で、とてもやりがいのある仕事です。

しかし、現実には個々に生活と言うものがあり、将来子供を作り、マイホームだって欲しくなるはずです。そのためにはある程度の稼げる仕事でなければいけなくなります。

次にあまりにも簡単すぎる資格もオススメできません。
簡単だという事は、その分資格取得者が多いという事ですから、資格事態が飽和してしまいます。
もちろんの次の資格を取得するステップとしてなら話しは別です。
例えば、簿記2級を取るためにまずは3級に挑戦するといったことです。
そうでなければ、仕事に役立つごとはなくなります。

このようにその資格を背景もきちんと理解した上で、資格取得を目指して欲しいと思います。 ただ単に目先の人気や自分の好みだけで選んではいけません。

何度も言いますが、資格選びは、仕事と収入に結びつけられることです。 このことはくれぐれも忘れずにいて下さい。 それでは次のページから資格の紹介をはじめます。

次のページへ >>